京成八幡駅前整骨院ブログ

極上ドライヘッド

悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    眼精疲労、まぶたのけいれん、歯軋りや食いしばり、頭痛や頭が重い感覚、眠りが浅いなどなど、このようなお悩みはありませんか?職業で言うと、特にデスクワークの方がこのようなお悩みを抱えているのではないのでしょうか。どれも発生してしまうと仕事の効率が下がってしまったり、体の回復能力が低下してしまったりと、さらに悪循環となりかねません。軽いからまだ大丈夫、と思わずにひどくなる前にぜひ私たちへご相談ください。

  2. 極上ドライヘッドとは

    明るい挨拶

    ヘッドスパは一般的に名前の通り、頭の筋肉(範囲で言うと髪の毛が生えているところ)をほぐすような手技が多いです。歯軋りや食いしばりなどで頭の筋肉(こめかみ付近)がかたくなりやすかったりするので、ヘッドスパで改善が見込まれます。しかし、パソコン作業をする際、頭周りの筋肉だけでなく目の周りなどの筋肉も多く使われております。そのため、当院のドライヘッド矯正では様々なお悩みを解決しやすいように、頭の筋肉だけでなく、目の周りの筋肉、それにつながるおでこの筋肉、血流を良くするためにも、頭を支えるにも大切な首周りの筋肉までもアプローチするような手技が沢山含まれております。そしてどの手技も優しめの圧で、丁寧にじっくりと細かな筋肉をゆっくりとゆるめていく、受けていて心地よく眠くなってしまうような治療となっております。

  3. 極上ドライヘッドをおすすめする理由

    明るい挨拶

    近年のスマホの普及率があがり、若い世代の人でさえ目の疲労から繋がる首、肩周りの筋肉の筋緊張を起こしている方が多くいらっしゃいます。デスクワークをされている方も、同じように筋緊張がかなり強く頭痛が生じてしまう方、またストレスから噛み締め、歯軋りをしてしまう方も少なくありません。その結果、噛み締めや歯軋りが癖になってしまい寝ている間に同じように力が入ってしまうというケースもみられます。このようなことが長引いてしまうと最終的に眠りの質が浅くなり脳疲労を起こしたり、朝起きた時に疲労感が残る、すっきり目覚められない、といった状態へつながり悪循環となってしまいます。
    そのため、頭、目周りの筋肉の緊張を緩めつつ、自律神経を整えてくれる当院の極上ドライヘッドは眼精疲労はもちろん、睡眠障害など、お悩みを抱えているさまざまな方にぴったりな治療になりますので、ぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

  4. 脳疲労を放っておくとどうなるか

    明るい挨拶

    脳疲労や眼精疲労を放っておくと、日常生活であれば物忘れが増えてしまったり、眠りの質が悪くなったり、お仕事でいえばなかなか仕事に集中できない、頭が常に重い、頭痛、視力の低下、まぶたのけいれんなどといった症状があはわれてきます。脳疲労に関しましては、休日に睡眠が取れたとしても、脳自体が常に活発な状態になってしまっているため、その結果脳疲労につながり、体の疲労感が残りやすい、首回りや腰回りに痛みなどを感じやすい、などといった状態になりかねません。酷くなると首周りの緊張から腕に痺れが出てしまう可能性も見られますので、早急に治療を受けることをおすすめします。

  5. 当院の極上ドライヘッドとは

    姿勢矯正

    先ほどもお伝えしたとおり、ヘッドスパと似ている部分はありますが、頭まわり(髪の毛の生えているところ)だけではなく、それ以外のおでこ周囲の筋肉や、日常で常に働き続けてくれている目周りの筋肉へのアプローチ、なおかつ全体の血流を良くするために首周りの筋肉へのアプローチを行います。かなり優しめに行う治療ですので、リラックス効果から自律神経を整えてくれるという効果もあり、特に今のような季節の変わり目は自律神経が乱れてしまい体の辛さや痛みを感じやすかったり、眠りになかなかつけなかったりといった症状の緩和にもつながります。

  6. その治療をうけるとどうなるのか

    首から目周り、頭頂にかけて全体的な筋緊張の緩和がされることにより、実感値としてはかなりスッキリ、頭がとっても軽くなります。また、目の筋肉が緩むことにより、治療前の視野と治療後の視野で格段に変化を感じることができます。
    日頃使うスマホや、デスクワークで長い時間パソコンを使い小さな文字をみている方であれば、筋肉が縮こまってしまっていたのが一気に緩んでくれるため、視力の回復、目の見え方の改善にもつながります。

  7. 治療頻度は

    明るい挨拶

    その方のお体の状態(筋緊張の強さ、パソコンやスマホを使う時間、睡眠時間)などによって、頻度は変わってきます。ただ、お仕事がデスクワークでなくても日常でテレビを見たり、スマホを見たり、本を読んだりと必ずしも体への負担は少なからずかかっています。普段目の疲れ、頭痛、頭が重い感覚がない方でも、日ごろかかってしまう負担に対してのメンテナンスとしても受けていただいたほうが良い治療となっておりますので、最低でも週に1回はこの治療を受けることをお勧めします。頭痛や目の疲れ、肩周りの緊張がひどい方などはそれ以上の頻度で受けていただくと、効果の維持、または治療効果を実感しやすいので、お仕事をしているかぎり、長い期間でコンスタントに週1、2回を続けていただくことをおすすめします。また、眠りの質や自律神経を整えるのが目的な方は根本的な改善となってくるので、より長めの期間を見てつづけていただくと改善が見られやすいです。

京成八幡駅前整骨院のご案内

住所:〒272-0021 千葉県市川市八幡3丁目26−8 レインパレス 【電話】TEL:047-323-6777

TOPへ戻る