当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちなら北小金南口駅前接骨院

北小金南口駅前接骨院

足底腱膜炎

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 膝が痛い

     起床時の歩き出しで足の裏が痛い
     長時間座った後に歩き出すと痛みがある
     土踏まずまで痛みがでる
     かかとの骨の前内方を押すと強い痛みがある
     しばらく歩くと痛みが無くなる
    足底筋膜は、かかとの骨から足の指の付け根をつなぐ線維で扇状の膜のようになっています。

    走る・歩くという動作に深く関わっていて、ふくらはぎの筋肉やアキレス腱の柔軟性低下や爪先立ちの力と安定性の低下、着地時の足の踏み込み動作がうまくできなくて足首が曲がらないなどの色々な理由により足底にかかる負担が大きくなってしまうことで足底筋膜炎になると言われています。 

  2. 足底腱膜炎に対する当院の考え

    膝が痛い

    骨格の歪みや柔軟性、動き方のくせや筋力のバランスの悪さなどが影響して、足底に負担をかけて歩いたり、走ったりする方がいます。
    歩いている時に、つま先が進行方向よりも外側を向いて歩いていると足底に強い圧がかかり、足底の筋膜にストレスがかかります。
    また、長時間立ち仕事などによる疲労や加齢によって足底筋膜が固くなることで、クッション機能が低下し足底筋膜炎になる場合があります。
    この場合、足底以外の筋力で体重を支持することが苦手な方の場合でも同じような状況が作られやすいです。
    特に、猫背の方は体重を足の内側で支えている人が多く傷みやすいですので注意が必要になります。
    同じ姿勢で体重を支え続けないことが対策になり、足のいろんなところで体重が支えられることが理想的です。

  3. 足底腱膜炎を放っておくとどうなるのか

    膝の痛み

    足底の筋膜は普段から体重を支えて動作するので、負担が大きくなることが多いです。
    症状が進むと、組織が変性して治りにくくなってしまい難治性足底筋膜炎となるケースもあります。
    難治性になると1年以上痛みが続いてしまうことがあります。
    さらに悪くなると、硬くなった組織が骨を引っ張ることによって、骨棘と呼ばれるトゲ状の突起ができてしまう事があります。
    これにより普通に歩いていても痛みのでやすい足になってしまうことがあります。
    なので、普段から生じるストレスに適応できる身体の柔軟性や筋力、適切な動き方を覚えることが必要になってきます。

  4. 足底腱膜炎の改善方法

    膝の痛み

    足底筋膜炎は、ステロイド注射を打つ治療やその他の薬物療法を行う対処療法で痛みを緩和させて一時安静にするのが一般的な方法です。
    その他に一般的に行われる治療は、足底筋膜の柔軟性や筋力が低下しないようにするためにふくらはぎのストレッチを行ったり足裏の筋肉のトレーニングなどをしたりする保存療法などもあります。
    インソールを厚い物に変えて足への衝撃を緩和して足の負担を少なくするのも効果的です。
    症状が改善しない難治性の足底筋膜炎に対しては本人の意向も踏まえながら手術療法となる場合も多いそうです。
    スポーツによる使い過ぎであれば練習量を減らしたり、過体重であれば減量するなども必要になってきます。

  5. 足底腱膜炎の改善に効果的な当院の施術メニューは?

    明るい挨拶

    筋肉の硬さに対しては膝から下を中心に手技療法で緩めていきます。
    さらに深い筋肉にアプローチをかける場合は鍼治療や電気治療などを行います。
    骨格の歪みや足の開きなどでバランスが悪く身体に負担がかかっているので、矯正治療や猫背改善治療を行い負担を減らしていくことを行っていきます。
    筋力のバランスの悪さや筋力の低下に対しては楽トレを使い筋肉を鍛えていきます。
    下腿の筋肉やアキレス腱の柔軟性が低下している方は筋膜ストレッチを行い筋膜から緩めることにより普通のストレッチよりも効果が出て柔軟性も上がってきます。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    治療を受けることにより痛みが引くだけではなく、骨格の歪みを治すことにより根本的な治療ができるので痛みが出にくい身体になる事ができます。
    骨格の歪みを治すと身体のバランスが良くなり、今まで重心が崩れて足底に負担がかかっていたものを治していきます。
    重心が整うと足底だけではなく体全体の負担が変わり、腰痛や肩こり、膝の痛みなどにも効果が出てきます。
    足なども上げやすくなるので普段の通勤や通学の際にも歩くのが楽になってきます。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    治療をすれば治ってきますが1回で治る治療はありません。
    治していくには頻度と時間がかかります。
    一番いいのは毎日来て頂いて治療できるのが良いですが、それは難しいと思うので理想としては週2~3ぐらいの頻度で来て頂けるのが良いです。
    それも難しい方は最低でも週1は来て頂いて治療していくことをおすすめしています。

▲ページの先頭へ戻る

北小金南口駅前接骨院のご案内

【住所〒270-0014 千葉県松戸市小金8 北小金駅南口建物1階 【電話】TEL:047-711-9100

北小金南口駅前接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00~12:00 8:00~12:00
15:00~21:00 14:30~17:00

年中無休で営業 ※年末年始を除きます

当院までの地図

○JR線「北小金駅」から徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」でご覧になれます。

北小金南口駅前接骨院マップ

お気軽にお問い合わせください
  • JR常磐線 北小金駅から 徒歩30秒!

    047-711-9100

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

該当する方をタップして下さい

初診 or 再診を選択して電話をおかけ下さい。

初診の方

再診の方